CD メロキュア「melodic super hard cure Disc 2」

メロキュア

今回はメロキュアのアルバム「melodic super hard cure Disc 2」について書いていこうと思います。

前回の「メロディック・ハード・キュア」はこちら↓

melodic super hard cure Disc 2

メロキュアの曲のリアレンジと未収録曲をまとめたアルバムです。

1.1st priority

もともとは打ち込みドラムの曲なのですが、生ドラムが入ってちょっとロックっぽくなりましたね。

サビのコード進行がI→VII→VI→V→IV→III→II→Vのよくある下降進行にかわっていますが

ちょっと合っていないような気がしますね。

2.Agape

コーラスが増えたリアレンジ。

打ち込みのドラムがやけにたくさん入っていますね。目立ちすぎていてあんまり曲と馴染んでいないような・・・

でもそれを狙ったのかもしれませんね。

シンセの音も全体的に大げさなアレンジなような気がします。

3.ホーム&アウェイ

ちょっとしっとりとしたアレンジですね。

このアレンジはけっこういいかもしれません。

合間合間にちょいちょいでてくるピアノのフレーズがいいですね。

間奏のハーモニカもいい感じ。

4.ふたりのせかい

ギターの目立つちょっとパンクっぽい?アレンジですね。

ベースの音がかなり歪んでいてえぐい音してますね。どんなファズを使っているんでしょう。

サビ前のスネアの音が思いっきり歪んでいますね。ちょっとあまりやらないアレンジです。

5.Agape(水の惑星 version)

これは「メロディック・ハード・キュア」の16曲目に入っていたのと同じですね。

6.So far,so near(acoustic version)

acoustic versionですが、ピアノだけっていう感じですね。

このアレンジも間奏のハーモニカのフレーズがいいです。

このアレンジは結構好きです。

7.Agape(switched edition)

Agapeの岡崎律子メインボーカルバージョンです。

どうもこれを作るのに録音データの捜索に苦労したらしいですね。

なんとなくですが、サビのフレーズは同じ録音を繰り返しているのでしょうか?

同じに聴こえます。ですが、素材がなかったでしょうし仕方ないですね。

8.笑顔の連鎖

岡崎律子さんが堀江由衣さんに提供した曲の日向めぐみさんカバーです。

実は堀江由衣さんの方を聴いたことがないのですが、アレンジも変えているんでしょうか?

地味にドラムの忙しい曲ですね。手数が結構多いです。

9.ボクのキモチ

この曲は岡崎律子さん作詞作曲の桑島法子さんへの提供曲なんですね。

右から聴こえる繰り返しのフレーズはギターのタッピングでしょうか?

間奏のギターソロの音がピッキングハーモニクス気味になっているのがいいですね。

10.夏の向こう側

日向めぐみさん作曲。

さらっとした爽やかな曲ですね。アコーディオンの音が軽やかです。

コントラバスの音が曲に合っていますね。

11.ちいさなうた

日向めぐみさん作曲。

フィルターの効いたシンセの音が左右で鳴っていますね。

なんだかハイハットの音がよく目立っていますね。

打ち込みのベースが忙しいフレーズです。

12.my favoritz

日向めぐみさん作曲です。どうやらこのアルバムのために作った新曲のようですね。

タイトルといい歌詞といい、岡崎律子さんの追悼曲みたいになっていますね。

間奏はギターがトレモロピッキングの様に細かく弾いていますね。

ラストはコーラスからマーク・トゥリーのキラキラ音とストリングスの音で終わります。

まとめ

disc1の方と比べるとMixはややすっきりしてるかもしれません。

ただ、アレンジがいまいちな曲がちょいちょいあるのが気になりますね。

メロキュアの未収録曲を聴くことができるという点で価値のあるアルバムかなと思います。

メロキュア 音楽
monokagerou0628をフォローする
音の寄り道

コメント

タイトルとURLをコピーしました